Lisa Design(仮称)

初秋のコスモス畑

和歌山の某所。森の工房の隣にある畑は、毎年夏の終わりになると満開のコスモスの花で埋めつくされます。 コスモスは「秋桜(コスモス)、大春車菊(オオハルシャギク)」とも呼ばれ、その花言葉には色によって異なりますが、 全般の花言葉は「乙女の真心」、「謙虚」「調和」。 色とりどりに咲いたコスモスの絨毯は、見ごたえも十分です。畑の周囲は約5キロの 散策コースになっていますので、花を見ながら散歩をするのもおすすめです。

黒猫ゆず、青空、色とりどりのコスモスで一面、キラキラと輝いています。

太陽の光をいっぱいに浴びたコスモスは、人々のココロを癒し、元気づけてくれます。 また、女性がもらって、うれしい花の第2位だそうです。